宇治このは整体院

代表者 服部 雅敏
所在地 宇治市宇治妙楽41大阪屋マーケット内
連絡先 0774-21-8030
Email Konoha5087@gmail.com
HPアドレス  
活動内容 運動・身体活動 / 健康行動
業  態 医療機関
日頃のお身体の悩みを施術によって改善して行きます。更にリハビリ等のアフターケアによって、予防や再発防止の為に、指導して行きます。また、なるべく心にも寄り添える様に努めて居ります。

Interview

 

【団体紹介】

「おひとりでも多くの人をお救いしたいです。少しでも楽になっていただきたいという想いでやっています。」と語るのは、「宇治このは整体院」オーナーの服部雅敏さん。柔道整復師として7年に渡り、リハビリや往診等の経験を経て、2020年2月より、宇治橋通りにある大阪屋マーケット内で整体院を開業されました。

デイサービスでのリハビリをされていた際に、歩くことの大切さを痛感し、また整骨院では患者さんと関わる時間が短く、細かいケアが難しいことを実感されたそうです。

そこで患者さんと関わる時間が長く取れる整体院として、患者さんの心のケアも一緒にしながら、リハビリもできる整体院をしたいと思われたそうです。

 

【活動紹介】

 整体院でリハビリができるところはまだ少なく、こだわりのポイントです。主に歩行についてのリハビリ、「脚」「足」に特化しています。人間は身体を支えるときの「足」、土台がしっかりしていることが大切だと服部さんは話します。

患部を施術後、徐々に歩行訓練をしていきます。その時に患者さんは痛みへの恐怖心が伴うため、その心のケアも一緒に行われます。その日の患者さんの症状を見ながら施術を行う、その人に合った細やかなオーダーメイドの施術をされています。

また、靴のすり減り方からその人の歩き方の癖を見て歩行アドバイスもされます。院内のスリッパにも工夫が施され、スリッパの底の土踏まずが上がっており、フィットする仕様となっています。スニーカーの履き方や紐の結び方のアドバイスもしていただけます。イサービスや特養老人ホームでの往診もされています。

「脚や膝が痛くて歩けず好きな旅行に行けないと諦めていた人が、リハビリしたら旅行に行けるようになった!」というような、「その人の『LIFE(生活・人生・命)』に直に関わる大きな責任を伴う仕事」だと語る服部さん。「ここに来て良かった。」と駆け込み寺のように思ってもらえることがやりがいになっているそうです。

「コロナが収まったら、平行棒を用いた『歩行教室』や高齢の方を対象とした『体操教室』をして、社会貢献したいですね。」と服部さんは意気込みます。

 

 

 

 

 

YouTube配信もされています

https://www.youtube.com/channel/UClqiwGRLyZ9bv0tCooAULUg